参加者募集

伊勢・宮川流域の遺跡を歩こう【上・中流域編】

流域案内人と歩くディープな流域探訪エコツアー!

ガイドブック『宮川流域の遺跡を歩く』の著者である田村陽一氏がご案内します。近畿の屋根と言われる大台ケ原に源を発する宮川は、水質日本一の清流として知られ、流域には旧石器から縄文時代を中心とする遺跡が数多く残されています。大自然と共生し、宮川と共に歩んだ先人たちが残した痕跡を、流域案内人の田村陽一氏がじっくりとご案内します。豊かな自然と里山風景に抱かれた遺跡の臨場感、 石器採集体験、貴重な未公開出土品を手に取っての観察と交流会。宿泊は温泉も楽しめる森のホテル「奥伊勢フォレストピア」でくつろいでいただく、 深い学びを求める遺跡ウォーカーのための、プレミアムツアーです。

[スケジュール]

令和2年(2020年)

2/22(土) 大台町役場前(13:00集合)→出張遺跡→樋ノ谷遺跡→三瀬砦跡→旧舟木橋→宿舎(奥伊勢フォレストピア)…夕食後講師による流域解説と出土遺物の観察・交流会

2/23(日) 宿舎→神滝遺跡→逢鹿瀬廃寺跡→立岡城跡→度会町ふるさと歴史館→森添遺跡(石器採集体験)→JR多気駅経由→大台町役場前(16:30解散) 

[開催日時]令和2(2020)年2月22日(土)~23日(日)

[集合]大台町役場玄関前(三重県多気郡大台町佐原750) 

   ※道の駅「奥伊勢おおだい」隣、駐車場あり

[宿泊]奥伊勢フォレストピア(三重県多気郡大台町薗993)

[募集人員]20人(要申込み)

[参加費] 25,900円(バス移動費、宿泊費、1日目夕食~2日目昼食費、保険料、資料代ほか)

[持ち物]リュック、雨具、手袋、帽子、飲み物、常備薬など個人で必要なもの

[案内人]田村陽一氏(『宮川流域の遺跡を歩く』著者、宮川流域案内人、元三重県埋蔵文化財センター)

[申込先]NPO法人 大杉谷自然学校

    https://osugidani.jp/

    E-mail info@osugidani.jp

    TEL 0598-78-8888  FAX 0598-78-8889

[申込方法] E-mail・TEL・FAXにて、「2月22-23日宮川流域の遺跡を歩こう参加申込み」と明記し、氏名(ふりがな)・性別・年齢・住所・電話番号・希望の解散場所(JR多気駅・大台町役場前のいずれか)を添えてお申込みください。お申込み後に詳しい案内状をお送りします。

[主催] NPO法人 大杉谷自然学校 

[後援]大台町・大台町教育委員会・度会町・度会町教育委員会

[旅行主催]三重交通株式会社(観光庁長官登録旅行業第1934号)

 

掲載ページ(チラシ)>https://osugidani.jp/pdfs/20200222iseki.pdf