おみやげ

地元の食材、素材を使ったおみやげをどうぞ。

お茶

三重県は全国3位のお茶どころ

 大台茶は、三重県で産出する「伊勢茶」のなかでも高品質で知られ、全国の品評会でもたびたび入選しています。町の東部は、県内の煎茶の代表的産地です。気候風土が茶の栽培に適し、また宮川の流域に発生する濃い霧が生育に良いとされ、肉厚に育った茶葉は、煎を重ねてもコクと香りが持続します。初夏に摘まれる一番茶は一級品で、栄養が溶け出しやすく、コクと甘みが特に強いのが特徴です。
 大台茶は、町内各物産施設で購入できます。

お問い合わせ・ご購入は
道の駅奥伊勢おおだい
ふるさとプラザもみじ館
奥伊勢フォレストピア

お酒

創業200年、「酒屋八兵衛」醸ス元坂酒造株式会社

 町の東部、旧熊野街道沿いに位置する「元坂酒造」は、文化2年(1805年)創業。清冽で豊富な宮川の伏流水を使い、地元の酒米「伊勢錦」などを原料に、丹精込め手造りで酒造りを行っています。
 代表的銘柄の「酒屋八兵衛」は、純米酒を中心に本醸造酒から純米大吟醸酒まで、様々なバリエーションを提供しています。また、最近は熊野みかんと自社純米酒をブレンドしたリキュール「オレンジ・ベアー」など新しい商品も開発し、販売しています。
 道の駅奧伊勢おおだいや奧伊勢フォレストピアのほか、町内小売り酒販店でも購入できます。

お問い合わせ・ご購入は
元坂酒造
道の駅奥伊勢おおだい
奥伊勢フォレストピア

別名「香魚」、香り高い味わい

 清流・宮川で育った鮎は、淡白で香りが高いとされています。伏流水で育った稚鮎は毎年川に放流され、初夏の鮎漁の解禁とともに、町に鮎の季節が到来します。
 宮川の夏は県内外から来る多くの釣り客で賑わいます。シーズン中、町内では鮎料理の店で新鮮な鮎が楽しめるほか、甘露煮などの加工品もお土産として人気です。
 夏季は各事業所で生鮎の購入が可能。冷凍鮎や鮎の加工品は物産施設で通年購入できます。

お問い合わせ・ご購入は
清流茶屋(生鮎、冷凍品)
宮川物産(加工品)
道の駅奥伊勢おおだい(冷凍品、加工品)
ふるさとプラザもみじ館(加工品)

木工品

古から続く、銘木の産地

 日本一の清流に認定されている三重県・宮川の上流域は、かつて伊勢神宮の御用材を産出した御杣山でもありました。また、この地で生産された木材は、船で江戸に運ばれ、銘木(御山杉・宮川杉)として流通していました。
 現在も各加工所では、職人が熟練の技術を用い、実用性・耐久性に優れた木工品を産み出しています。テーブルやベンチなど、家具のオーダーメイドもできます。

お問い合わせ・ご購入は
手づくり工房 奥伊勢
ウッドクラフト廣田

江戸から続く素朴なおもてなし

 三重県は、多様な餅の産地です。お伊勢参りや、街道歩きの旅人をもてなす茶屋の発達が原点とも言われ、水や米が良いことも美味しさの秘密です。
 朴の木団子はこの辺りではポピュラーな団子で、田作業の休憩時に食べていたものが原型です。朴の葉の爽やかな香りには、殺菌効果もあります。
 ないしょ餅(なべ餅)は、あまりに美味しく、近所に知られないようにこっそり作る…その行為が由来といわれています。その他、やわらかいヨモギ餅に餡が美味しい「ぽっちゃり餅」、松阪や伊勢で古くから作られる「さわ餅」など、地元グループやお店が特色ある餅を作っています。

お問い合わせ・ご購入は
道の駅奥伊勢おおだい
ふるさとプラザもみじ館
奥伊勢フォレストピア

その他地場産品

雨と清流が育む恵みたち

 近年は柚子の生産が増えており、スイーツや調味料などに加工されています。「ゆずっこ」「ゆずの三姉妹」「ゆずかすていら」などの商品は、可愛らしいパッケージでお土産にも最適です。また、きゃらぶきや椎茸を加工した佃煮も、ご飯のお供にぴったりの人気商品です。
 宮川の源流は、年間雨量約 4000 ミリを誇る、大台ケ原の森から湧き出ています。この湧水を商品にしたのが、ペットボトル入りナチュラルウォーター「森の番人」。硬度 36 度の軟水で、飲用にはもちろん、ご飯や味噌汁などの和食の調理にも向きます。
 甘党には「大台スイーツ」がおすすめ。特産品の茶や酒を原料に、各事業所が様々なアイデアで商品化しています。茶ダックワーズや酒まんじゅう、和洋菓子、ムースなどが道の駅や各事業所で販売されています。

お問い合わせ・ご購入は
宮川物産(ゆず、きゃらぶき)
森と水を守る会(ナチュラルウォーター)
道の駅奥伊勢おおだい(大台スイーツ、ゆず、きゃらぶき、ナチュラルウォーター)
奥伊勢フォレストピア(大台スイーツ、ゆず、きゃらぶき、ナチュラルウォーター)
ふるさとプラザもみじ館(ゆず、きゃらぶき、ナチュラルウォーター)
このページのトップへ