食べる

nijiiro

古びた木や朽ちた鉄、錆びた銅、石ころなど身近な材料で家具や道具、オブジェを作る地元の若手作家さんが、大台町日進地区、熊野古道伊勢路沿い築70年の古い建物を活用して2017年5月にオープンしたギャラリー兼カフェ。

営業時間 毎週土曜日
11:00~18:00
定休日 土曜日のみ営業
※オープン日の追加・変更はHPまたはFacebookページにてご確認ください。
問い合わせ先 〒519-2423
三重県多気郡大台町新田31
TEL.080-7956-1481
MEMO
歴史を感じる熊野古道伊勢路沿いに立地

街道沿いにあるギャラリーの目の前は、熊野古道伊勢路の宿、岡島屋さん。近隣には一願地蔵や、日進地区を一望できる稲荷山があり、歴史を感じることができます。

オリジナル作品とアンティークが並ぶギャラリー

2011年よりアトリエで古びた木や朽ちた鉄、錆びた銅、石ころなど身近な材料で家具や道具、オブジェを作り始め、クラフトフェアや企画展、個展などで作品を発表し、活躍されています。築70年の古い建物に手を加え、2017年にオープンしたギャラリーには、これまでのオリジナル作品や、気軽に使える古道具や古いうつわなどが並んでいます。

本格的なコーヒーを提供

こだわりのコーヒー豆を京都で焙煎。本格的なオリジナルコーヒーが楽しめます。お土産用も販売しています。また、大台町産のお茶もnijiiroオリジナル商品として販売しています。

このページのトップへ